React と TypeScript で使っていると、型定義の更新時に下記のようなエラーに遭遇することがある

Run yarn app:build
Error: ../../node_modules/@types/react-dom/node_modules/@types/react/index.d.ts(3047,14): error TS2300: Duplicate identifier 'LibraryManagedAttributes'.
Error: ../../node_modules/@types/react/index.d.ts(3047,14): error TS2300: Duplicate identifier 'LibraryManagedAttributes'.
Error: Process completed with exit code 2.

@types/react の型定義が複数あって解決に失敗している感じ。

yarn.lock を作り直せばもちろん解決できるんだけど、もっとスマートなやり方があった。

yarn v1 だったら atlassian/yarn-deduplicate を使えばいいし、 yarn v2 だったらビルトインコマンドの yarn dedupe を使えばよい。

renovate を利用してパッケージ更新をしているなら、postUpdateOptionsyarnDedupeFeweryarnDedupeHighest を設定してあげればいい感じにしてくれそう。