2021年に食べたシュトーレンを振り返るよ。

2019年のまとめはこちら。2020年はめんどくさくて書かなかった。

今年は計13本のシュトーレンを食べた。

今年も Twitter の埋め込みに適度にコメントつけてく感じですすめていく。

ベーシックなシュトーレンの中では鉄板。

「ユヌクレ」と読むらしい。
今年始めて買ったシュトーレンの中ではベストだった。 紅茶フレーバーでない、ベーシックなやつもあるらしいので来年はそっちも食べたい。

ジョエル・ロブションもやっぱり鉄板。
都内ならジョエル・ロブション買っておけば間違いないと思う…

ツイートでも言ってるけどこれはシュトーレンじゃなくてパウンドケーキだった。

成城石井は輸入も含めていくつかシュトーレン取り扱ってるけど、これはオリジナルのやつだったかな。

執事の館は去年も買ったんだけど、今年はまた違う感じだった気がする。今年のはわりと好み。

KINOKUNIYA のシュトーレン、昔は好きだったんだけど色々食べ比べるようになって舌が肥えてしまったのか、そこまで魅力を感じなくなってしまった。 とはいえベーシックよりで美味しいのは間違いない。ただしチョコ系のは好みに合わなかった。

今年のシュトーレンを KINOKUNIYA でシメるのなんだかなあ、と思って急遽追加したんだけど美味しかった。りんごは他では見かけたことなかったので大変よかったです。

リピートしたいもの

  • カーベー・ケージ
  • ジョエル・ロブション
  • uneclef
  • 執事の館
  • Sadaharu AOKI

まとめ

今年は飽きずに食べ切れた。
シュトーレンはいいぞ